ルブレン 口臭 ネバネバ 対策

悪玉菌とタンパク質が侵入!

悪玉菌とタンパク質が口腔内に侵入することで、口の中に汚れを発生させています。

 

1・口呼吸をしているとゴミ・ホコリ・悪玉菌自体がどんどんと口腔内に入ってくるのは、いうまでもありませんね。

 

2・花粉症などが原因だったり、鼻炎持ちだったりと、鼻が悪い方は後鼻漏によって、口腔内に悪玉菌が入ってきてしまいます。

 

3・悪玉菌の栄養は、ズバリお口に残ったタンパク質です。
完璧な歯磨きはとても難しいものです。
歯磨きができない口の粘膜(頬の内側等)にタンパク質が残ってしまいます。。
食べカスだけでなく、新陳代謝でお口の中からもタンパク質が剥がれ落ちています。
こういったタンパク質が、悪玉菌の栄養となってしまいます。
野菜の多い食生活の場合には、繊維質が自然にお口の中のブラッシング作用を行いますが、野菜が少ない、特に肉の多い食事の場合には、このブラッシング作用が働かず、口腔内にタンパク質がたまりやすくなっています。

 

汚れを落としやすくする!ルブレンは、お口に汚れを発生させない対策にぴったり!